遺品整理 作業後の特殊清掃 原状回復 ハウスクリーニング 札幌

特殊清掃

  • HOME »
  • 特殊清掃

人の死というものは、とてもはかなく突然やってきます。ご遺族にとっては実際に経験するまではわからないものです。また、孤独死の場合、発見される時間の経過によっては現場が悲惨な状況も多々起こり得ます。

その中で、現場清掃や遺品整理を行う事は、ご遺族や家主にとって肉体的、精神的にも、とても辛いことです。当社では、ご依頼主様に精神的、費用的にご負担とならないよう、ご納得頂ける料金プランと確実な特殊清掃を行っております。

お問い合わせ方法

ご相談やお問い合わせはお電話、またはお問い合わせフォームからお寄せください。折り返しご連絡させていただきます。その際に、ご都合のよろしい日時をお教えください。

正確な見積もりは現地にて

実際のお部屋を拝見しながらご遺族立ち会いのもと、現場でお見積りをさせていただきます。その際にお悩みのことやご希望などもお聞かせください。費用に関してもお見積りをもとに最適な料金をご提示させていただきます。なお、作業当日にお見積もり金額を超える過分な請求をすることは一切ございません。

ご契約の流れ

現地で確認した正確なお見積りをご提示いたします。金額や内容にご納得いただけたところで本契約となります。契約後にご遺族様とは作業日程の打ち合わせを行います。また、弊社では遺品整理、お部屋の原状回復、リフォームにも対応しておりますので、こちらのご相談もお気軽にお問い合わせください。

特殊清掃料金

特殊清掃作業場所 作業内容 費用
床上清掃 床、汚染物ふき取り除去 50,000円~
浴室・浴槽汚染物除去・清掃
(汚染水有)
汚染水除去、汚染物除去、
浴室内清掃
100,000円~
浴室・浴槽汚染物除去・清掃
(汚染水無)
汚染物除去、浴室内清掃 80,000円~
トイレ内清掃 汚染物除去、清掃 50,000円~
水回り等(キッチン洗面台等) 床、シンク等、汚染物除去 50,000円~
畳・カーペット除去 畳、カーペットの取り除き
廃棄料金は別途
3,000円~
消臭剤・除菌剤の散布 汚染場所に薬液噴霧 10,000円~
消臭処理(オゾン使用) オゾン燻蒸装置による消臭作業
現場臭気と作業範囲、
オゾン使用日数により変動有
30,000円~
作業人件費 特殊作業有資格者と
作業人員の人件費
30,000円~
汚染物等拭き取り、除去用消耗資材 現場状況、
汚染状況により変動有
別途お見積り
汚染物質等廃棄料金 感染性廃棄物、
一般廃棄物等処分費用、
現場状況、
汚染状況により変動有
別途お見積り

特殊清掃 ご注意事項

  • 上記金額は目安で、現場の状況、臭気の状態、感染症の危険度により価格は変動致します。
  • 遺品のご供養、お焚きあげ、使用する梱包資材は別途お見積りいたします。
  • 特殊清掃の場合は近隣住民の方に不快感やご迷惑がかかる場合が御座いますので、早期にご対応いたします
  • 汚染状況により、フローリング張替、壁紙張替、ふすま張替等、改修工事が別途費用が発生する場合がございます。
  • 上記料金は、あくまで基本的な料金の目安となります。正確な料金が必要な場合は、ぜひお見積もりをご依頼ください。

家電リサイクル費用

対象品目 大小区分 リサイクル料金
① テレビ(ブラウン管式) 大小区分なし
あり(小)15型以下・(大)15型以上
法定料金(税抜)
1,700円~3,415円
(一部メーカーで高額な場合有り)
② テレビ(液晶・プラズマ式) 大小区分なし
あり(小)15V以下・(大)15V以上
法定料金(税抜)
1,700円~3,415円
(一部メーカーで高額な場合有り)
③ 冷蔵庫・冷凍庫 大小区分なし
あり(小)170ℓ以下・(大)170ℓ以上
法定料金(税抜)
3,400円~5,165円
(一部メーカーで高額な場合有り)
④ 洗濯機・衣類乾燥機 大小区分なし 法定料金(税抜)
2,300円~3,065円
(一部メーカーで高額な場合有り)
⑤ エアコン 大小区分なし 法定料金(税抜)
1,300円~2,290円
(一部メーカーで高額な場合有り)

家電リサイクルは特定家庭用機器再商品化法(平成10年6月5日法律第97号)に基づいて行われております。
循環型社会を実現していくため、使用済み廃家電製品の製造業者等及び小売業者に新たに義務を課すことを基本とする新しい再商品化の仕組みを定めた 家電リサイクル法が平成10年6月に制定され、平成13年4月から施行されました。この法律では、

  • 家庭用エアコン
  • テレビ
    • ブラウン管式
    • 液晶式(電源として一次電池又は蓄電池を使用しないものに限り、建築物に組み込むことができるように設計したものを除く。)
    • プラズマ式
  • 電気冷蔵庫・電気冷凍庫
  • 電気洗濯機・衣類乾燥機

の家電4品目について、小売業者による引取り及び製造業者等(製造業者、輸入業者)による再商品化等(リサイクル)が義務付けられ、
消費者(排出者)には、家電4品目を廃棄する際、収集運搬料金とリサイクル料金を支払うことなどをそれぞれの役割分担として定めています。

お気軽にご相談ください TEL 011-206-9142 受付時間 24時間 [ 年中無休 ]

PAGETOP
Copyright © 札幌の特殊清掃及び遺品整理業 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.